<< <民主>国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞) | main | 2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「終息」とは違う―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)

 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数が、流行の指標となる「1.0」を約7か月ぶりに下回ったことについて、厚生労働省健康局結核感染症課の中嶋建介感染症情報管理室長は3月12日の記者会見で、「これで終わったという意味での『終息』とは少し違う」との認識を示した。

【患者報告数の推移のグラフ詳細】

 新型インフルエンザの発生以降で、初めて定点当たり報告数が1.0を超えたのは、昨年8月10-16日の週。その後、1.0を上回る状態が29週間続いていたが、今月1-7日の週に0.77となった。

 中嶋室長は会見で、「夏の終わりという異例の早い時期から始まった流行の山が順調に下がり、少しほっとしている」と話した。しかし、「29週間続く流行は異例。この10年で今回が初めてだ」と指摘。検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になった7月6-12日の週以降の累積の推計患者数は2063万人になったが、「まだ感染していない人も多くいる。今後もこの新型インフルエンザと向き合っていかなければならない」と述べ、現時点での対応策を続ける方針を示した。




【関連記事】
インフル、流行指標下回る―患者6週連続減で
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官
A香港型、4か月ぶりに検出―インフルエンザ
週の新規入院患者、百人下回る―インフルエンザ
インフル対策、当面は実施継続―厚労省

児童ポルノDVD販売で生活費稼ぐ 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
佐賀城 半世紀ぶりの堀干し ハス復活へ250人が参加(毎日新聞)
「何で来るんだ!」尾辻元厚労相が自民研究会講師に罵声(産経新聞)
<富士山>山小屋の環境配慮トイレが故障、汚水垂れ流す(毎日新聞)
消火器で消せなかった…札幌火災で当直職員(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 11:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
競馬情報
無料ホームページ
無料ホームページ
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
債務整理
モバイル ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    タランチュラ (06/12)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    リョータ (12/24)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    パイン (12/13)
  • <トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM